行政書士の就職について考える会

行政書士の就職事情

『行政書士の就職について考える会』では、行政書士を目指している方、行政書士を取った後の仕事について不安がある方を対象に、情報を発信しています。

昨今の社会情勢を見ていると、不景気、不況、雇用悪化、格差社会・・・など、ネガティブなテーマで溢れているように感じます。以前は、大卒→大企業に就職という、王道のようなレールがあったようですが、今では過去の話になってしまいました。

真剣に将来について考える人は、留学したり、国家公務員を目指したり、国家資格を取ったり、他者と差別化できるような能力を身につけようとします。その能力は、就職しても、独立しても、どんなシチュエーションでも活かすことができるでしょう。

このサイトは行政書士について語っているので、行政書士としての将来を考えるものです。行政書士の資格も、他者と差別化できるような能力のひとつだと考えています。

先ほども書いたとおり、将来に関して王道のようなレールはありません。つまり、自ら道を選択し、設計していかなければならない時代です。そこでは、何を信じて、どこを目指せばよいのかという指針も見えにくくなっています。

資格の取得を目指す場合は、取得のしやすさ、仕事の有無、活躍範囲の広さ、この3点をポイントに考えるのがよいと思います。このサイトで、そのお手伝いができれば幸いです。

行政書士の就職事情は悪くありません。ただし、より高みを目指すならば資格があるだけではだめです。ライフスタイルや目標とする年収などは、個々によって違いがあると思います。あらゆる場面を想定してサイトを構成しようと思いますので、どうぞ最後までお付き合いください。

次のページ >>